マルサン葬儀TOP > 企業理念
企業理念 マルサンのスタッフ

私たちは「葬儀」という、人生の終焉に関わる仕事に携わっています。
どんなことでも終焉を迎えることには、悲しみが伴うものです。
それが大切な人の人生の終焉であれば、言葉には尽くしがたい悲しみがあります。


そのような中で、私たちのすべきことは
「今まで懸命に生を全うされた方に最大の礼を尽くす」ことと
「ご遺族の想いをかたちにする」ことであると考えています。


それを実現するためには、私たちが家族の気持ちになって考えることが何よりも重要です。
この理念の根本である「真心こもるお付き合い」を通して
私たちはお客様、地域の皆様の「もう一人の家族」になれるよう努力してまいります。

マルサンの信条

マルサンの信条はマルサンのマークにあらわされており、下記の信条を具現化しています。


  • 『真心』Sincerity
    お施主様やご親族・関係者の深い悲しみを真摯に受けとめ、 決して見せ掛けの気持ちでは無く誠意を持って対応にあたる。
  • 『奉仕』Service
    お施主様やご親族・関係者に対し、全身全霊を傾けて尽くす事。
  • 『心配り(気遣い)』Consideration
    お施主様やご親族・関係者のお気持ちを察し、あらゆる面に気を配り、きめ細やかな対応にあたる。

マの点を三重の丸で表現し、三つの信条と人の和、社会地域との和をあらわしています。
社員一同、この信条を胸にお客様により良いサービスを提供できるよう取り組んでいます。








全葬連 AAA 葬祭サービスガイドライン JECIA個人情報保護協会 JECIA
ページのTOPへ
お問い合せはこちら